入荷情報

漬物にいかが!
高野さんの干し大根山東菜 御予約承ります。

12月21日は冬至ですよ。
南瓜を食べて、コンニャク食べて・・・ゆず湯に入ろう。

会田さんの春菊はじまりました。
ちぢみほうれん草はもうちょっと待ってね。
でも、飛田さんのちぢみほうれん草はあるよ。

からつき落花生は柳生さんと飛田さん
干し芋は永田さんと佐伯さん
塚田さんのじねんじょ(化粧箱入り)好評です。

放射能測定室から

寒い日が続いています。風邪やノロウイルスの流行などもあり、気忙しくなるこの時季、くれぐれもお身体大切にお過ごし下さい。


さて、2月から測定を開始した、みずほの放射線量測定検査ですが、早くも10ヶ月が過ぎました。
「まだやってるの?!」とビックリされることもありますが、粛々とやっています。
2012121201.jpg201212122.jpg
(写真左から、測定結果のファイル、検査結果画面)

検査は10月から4人体制になりました。検査日は週3回になって、月に70~90検体の検査を続けています。
結果は、相変わらずきちんと(店頭にて)公表しており、関心のある方は、入り口の掲示をご覧になってお買い物をしていらっしゃいます。

検査が始まった頃は、収穫したままの状態で持ち込まれた農作物が、今では洗ってから持って来て頂けるなど生産者さんのご協力で、下処理の時間短縮が出来て本当に有り難いことです。
その分で、以前に書きましたように、農作物に含まれる硝酸やカリウムなどのイオン濃度を測ることも出来ています。

最近は、寒さが厳しくなり水も冷たくなりました。検査用備品(測定容器をはじめ、ざるやボール、スプーン、フードプロセッサーなど)は、水で丁寧に(普通の家庭の水仕事の3~5倍丁寧に)洗います。
検体は、例えば葉物の場合は、葉を1枚1枚(葉の付け根部分は特によく)流水で洗いますから、検体が多い日は、手の感覚がなくなるほどです。
検査が始まった時(2月)も水は冷たかったはずですが、夢中だったせいか冷たさは感じませんでした。慣れてきて、感じる余裕が出てきたということでしょうか・・・。


これからも、安全な農作物をお届け出来るよう、しっかりと検査を続けていきます。

入荷情報

塚田さんの自然薯(化粧箱入り)、カット自然薯むかごエシャレット あります。いかが。

干し芋からつき落花生、もうちょっとお待ちくださいね。

高野さんの
山東菜 12/8(土)からはじまります。
干し大根はこのお天気だから中旬頃からかな。(予約は承ります)

お歳暮にれんこんはいかがですか。
八島さん 2k箱-1600円 4k箱-2800円
宮本さん 2k箱-1890円 4k箱-3150円

花の宅配便もありますよ。

関さん、大関さんののし餅予約承ります。
お引き渡し⇒12/28・29・30・31 10時より (都合のいい日を選んでください)
カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

みずほの村市場

Author:みずほの村市場
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード