体験学習-田植え

説明を受けるこんにちは。旧モニターの中島郁子です。
気温が乱高下しました。体調管理には充分お気つけ下さい♪

さて、初夏の日差しの中、つくば市立柳橋小学校の5年生が、体験学習で田植え(もち米)をしました。ご紹介します。

朝9時前に「みずほ」の田んぼにいらした生徒さん(19名)は、「みずほ」生産研究部の白川さんから田植えについての説明を受けました。(写真 説明を受ける)

白川さんの実演を見た後、いよいよ実際に体験です。
今年も、田植え経験者はいましたが、初体験の生徒さんもいらして、やはり「きゃあ~!」という可愛い声が飛びました(笑)。「田んぼの土の感触は、言葉では表現できない」と、今朝たまたま聞いたラジオの中で榊原郁恵さんがおっしゃっていましたが、口から出る第一声は「きゃあ~」なのでしょうね(笑)。
でも、すぐに慣れて皆さんと一緒に上手に植えていました。「怖いけど出来るようになった。でもまだ怖いです」との感想。今日もまた苦手克服体験者に出会えました。幸せ♪!
田植えの実演持ち場が決まってスタート上手に植えられました
(写真左から、田植えの実演、持ち場が決まってスタート、上手に植えられました)

何かしら作業途中、田んぼの中の虫たち、カエルやおたまじゃくし、ヤゴ、タニシなどを見つけては、お互いに見せ合ったりして、学習していました。
こんな珍しい姿の虫を発見して私にも見せてくれました。タガメでしょうか??背中に卵を沢山乗せています。(写真 何かしら)



美味しいご褒美皆さんが手際良く頑張って植えたので、約1時間ほどで作業は完了しました。ご褒美にスイカを出して頂いて、大喜びでした。(写真 美味しいご褒美)

次回は、10月に稲刈りです。そして来年1月には餅つき体験をして、自分たちの作ったもち米でお餅を作るはずです。楽しみですね♪
その間、いつでも遊びに来て、イネの生長の様子や田に棲む生物を観察して下さいね。
お疲れ様でした。

入荷情報

5/26(土)~田畑さんのそらまめはじまります。
ビールのつまみには
エシャレットときゅうりにお味噌をつけて食べようか。
そらまめかスナックエンドウをさっと塩湯でしてこれまたいいね。

入荷情報

登坂さんのプリンスメロン
5/26(土)にはお店に並びそうです。
お楽しみに!

入荷情報

明日から柳橋さんのいんげん
高谷さんのうりが、はじまります。

鈴木さんのうりは土曜日頃になりそう。
切り漬もいけるよ。

キャベツは柏さん、登坂さん、そして門脇さんのミニキャベツとあります。

中島さんのピーマンは少しづつですが毎日来ている様です。

岩崎さんのなすは週2回位かな。
お楽しみにね。

トマトはいっぱいありますよ。

ようこそ「みずほ」へ♪(米作り体験-1-田植え)

こんにちは。旧モニターの中島郁子です。
今日ご紹介するのは、「みずほ」での田植え体験の様子です。

お行儀の良さはこんなところにも表れて東京のフレンドリープラザ墨田児童会館のイベントの1つとして、「みずほ」での米作り体験が企画されました。
その企画に参加する、小学生24名、大人1名、職員4名の総勢29名の方が、TXに乗り、万博記念公園駅からは徒歩で、「みずほ」に到着されました。大変お行儀の良い、礼儀正しい方ばかりで、気持ち良い元気なご挨拶をしてくれました。(写真:お行儀の良さはこんなところにも表れて)

説明を受ける着いてすぐに田植えが出来る格好になり、まずは高橋部長から説明を受けました。(写真:説明を受ける)
田植え方法の説明の前に、高橋部長からイネについての質問が出されました。
「ご飯のお米(白米)の前は、何ですか?」
「玄米の前は?」
「1粒の種もみから何粒のお米ができるでしょう?」
「お茶碗1杯に約何粒のお米が入っているでしょう?」
など次々と問題が出されました。それに対し見事に正解を出す方がいらして、ビックリ! きっと米作りについて勉強されてきたのでしょうね♪

田植えスタート田植えの方法は、説明後に高橋部長が実際に植えてみせました。
そしていよいよ小さい学年(2年生)から順番に田に入りました。ぐちゃぐちゃのヒンヤリした感じや足を取られて動きにくいことなど、本物の田んぼの感触を味わったことでしょう。そして、腰をかがめての作業が大変だということも実体験できたことでしょう。
初めはおっかなびっくりの作業が、ドンドン楽しそうな作業に変わっていきました。泥がかかることも尻餅をつくことも平気な方も出てきました。(写真:田植えスタート)

こんなに頑張りました一方、高学年の方の中には、土の感触が苦手な上に、田に棲むカエルや虫がどうしても嫌で、なかなか田植えが出来ない方もいました。でも、仲間や職員さんの励ましと本人の努力で、最後にはちゃんと田植えが出来るようになりました。
「出来ない」を「出来た」に変えられた記念日になった訳で、こんな大きな成長を目の当たりに出来て、私にとって幸せな出会いになりました。ありがとうございました。

お昼をはさんで、午後も1時間作業を続け、2時半に帰る準備になりました。(写真:こんなに頑張りました)

次回は、6月に草取りです。
児童館の皆さん、また元気にいらしてください♪ 楽しみにお待ちしています♪♪

《おまけ-1》
目がでた種もみ代かき新種『みずほの輝き』
(写真左から、芽がでた種もみ、代かき、新種『みずほの輝き』)
* 1粒の種もみ。芽が出たばかりの写真です。
* 代掻き。 今回の田は、先週木曜日に代掻きをしました。
* イネの苗。 今回植えたイネは、新種の『みずほの輝き』です。「粒が大きく、つややかな外観で、食味の良いお米」だそうです。楽しみですね~♪

《おまけー2》
本文中にあるクイズの答え
1.お米(白米)の前は、玄米です。
2.玄米の前は、もみです。
3.1粒の種もみからは、約1000粒のお米がとれます。
4.お茶碗1杯には、約3500粒のお米が入るそうです。ちなみに、イネ2株でお茶碗1杯分のお米になるようです。

入荷情報

中島(崇)さんのレタスまたはじまりましたよ。

今日から中島(政)さんのピーマン甘とう美人少しづつですが、お店に並びました。
そら豆は6月上旬頃かな』とのこと。

佐伯さんのクインシーメロンはいかが?

米作り体験2012-田植え

こんにちは。旧モニターの中島郁子です。
5月に入り不安定なお天気が続き、つくば市北条では竜巻による大きな被害が出ました。被災された方々や関係者には心からお見舞い申し上げます。
「みずほ」生産者の中には、雹による被害を受けた方がいらっしゃいます。お力落としのないように願っております。

さて、13日に「米作り体験」の1回目、田植えが行なわれました。

田は、昨年同様放射線量測定検査をし、数日前に代掻きも終わっていました。苗も充分育ち、畦の雑草も刈り取りを済ませて、準備万端整い、皆さんの参加をお待ちしておりました。
田イネの苗
(写真 田とイネの苗)

朝9時半、参加者の皆さんが次々にいらした頃、研修生の間野さんが田に線を引いていました。参加者の皆さんは、田に引かれたこの線を頼りに苗を植えて行きます。
ところで、間野さんが押している道具。実はこの道具は、本来は「押す」のではなく「引く」ように作られていないと作業者が辛いのだそうです。田植えを手伝いにいらしていたベテラン生産者の吉波さんが教えて下さいました。なので、多分来年からは作業者の向きが逆になるかもしれませんね。
線を引く作業このように線が見えます
(写真左:線を引く作業、右:このように線が見えます)

10時過ぎ、体験開始です。
まず初めに、田植えについての歴史や、イネの生長についてなど、高橋生産研究部部長による説明がありました。
参加者は、お子さんも含めて、種もみを実際に手にとり、この1粒が約1000粒のお米になるという話などを熱心に聞いていらっしゃいました。
米を主食にする民族として長い歴史を歩んできた日本人ですが、最近は米離れが進んでいます。減反せざるをえない日本農業の将来を考える時、主食を自給自足できなくしたままで本当に良いのか・・・、私はお話を伺いながら考えていました。
高橋部長の説明種もみ
(写真左:高橋部長の説明、右:種もみ)

柏さんの実演続いて、田植えの実演です。ベテラン農家の柏さんが、今年も手際よく苗を植えてみせて下さいました。余りの手際の良さに、高橋部長から「スローモーションでお願いします」と言われたくらいです(笑)。
線の上に、2~3本を束にして、20センチ間隔で植えていきます。1度に植えるのを、大人は3列、子どもは2列を目標にします。果たしてうまく植えられるでしょうか?(写真:柏さんの実演)


さあ、いよいよ田に入りました。
初めての方、もう何回もいらしている方、皆さん1歩目の土の感触を楽しんでいらっしゃいました。毎年歓声(悲鳴?。笑)が起こるんですよ。
先ほどの説明はどこ吹く風とばかりに、まとめて植えてしまうお子さん、泥に足を取られて尻餅をつくお子さん、初体験とおっしゃっていらしたのにスイスイ植えていらっしゃる方、お子さんを背負って頑張っていらっしゃるお母さん・・・。今年も皆さん一生懸命に植えていらっしゃいました。
一斉に田に入ります1列終了頑張るお母さん
(写真左から、一斉に田に入ります、1列終了、頑張るお母さん)

私もせいぜい良い写真を・・・、と思いきや、何と!、カメラが壊れました(驚!)
ごめんなさい!!

この後、「みずほ」の野菜たっぷりの生産者さん手作りのお昼を食べ、午後は器械での田植え体験になったはずです。

来月の米作り体験2回目、草取りの日までにはカメラを直すか買い替えて、皆さんの勇姿を撮れるようにします。

来月もまた元気にご参加くださいね♪

入荷情報

中島(政)さんと門脇さんのキヌサヤ

門脇さんと中村さんのスナックエンドウ

会田さんと外山さんのきゅうり、そしてみずほ農場の四葉きゅうり

長須さんと片岡さんの中玉トマト

岩崎さん、平島さんのトマト

15日からは片岡さんのトマトも始まります。

入荷情報

登坂さんの白菜とってもおいしそうに山積みされています。

大根(高山さん、高谷さん)山積み!

明日からは柳生さんの新玉ネギがはじまります。

八島さんのれんこんはそろそろ終わりですよ。

菜花もぐっと量が減っています。終わりかもね。

入荷情報

明日から登坂さんの白菜・ブロッコリー・キャベツ始まります。

そして中島(崇)さんのレタスも始まるよ。

中島(政)さんのキヌサヤ、もっと量が増えてくるといいね。

がんばっているのが、吉波さん塚田さんのエシャレット。
塚田さんのおかひじきとわらびもいいよね。

佐伯さんのメロンはもうちょっとお待ち下さい。
予定では5月11日頃かな。
カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

みずほの村市場

Author:みずほの村市場
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード