みずほの健康安心有精卵で冬を越しましょう!!

寒い冬がやって来ました。 みずほ自然養鶏場にも朝は氷点下。。。
しかし鶏たちはみな元気です。  
孵化して間も無くみずほに嫁ぎ、玄米と笹の葉で鍛えられ育ちました。
寒さ暑さには日ごろ慣れて問題ありません。

鶏インフルエンザとも縁はないでしょう。

ご心配は人間のインフルエンザでしょうか。
たしかにこわいです。
今年も、新型のインフルエンザが流行すれば、日本でも60~70万人のひとが死亡するとも言われています。

健康で免疫力の高いからだを作るのが第一です。

みなさまは知っていますか。

インフルエンザのワクチンは元来有精卵(ひよこになる卵)が原料です。
有精卵から培養してワクチンが造られます。なので、無精卵からはできません。

有精卵は昔は「風邪引きには卵油」、「疲れに生卵」、「病気見舞いに卵」と、
そのすばらしさは一般に広く知られています。

みずほ自然有精卵は雛の育て方や飼料などの管理がすべて人の手作業により行われております。

安心してなお美味しく召し上がる自然卵、すでに栄養成分検査でも証明されました。


まだみずほ有精卵を体験していない方は、みずほにお越しいただき、

風邪等の予防に是非一度ご家族でお試し下さい。


091030TS3D0322.jpg

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

いちご・南瓜があるよ

木戸さんのいちご
関口さんのいちご  お店に並んでいます。

柏さんの南瓜、登坂さんの南瓜、そして今日から佐伯さんの南瓜がありますよ。
12月22日は冬至です。南瓜を食べようね。

柳橋さんと吉波さんの里芋
飛田さんの京芋 
煮て食べたいね。

鍋に最高!下仁田ネギ
干し芋煎り落花生生落花生

20周年記念式典-その3

こんにちは。モニター会の中島郁子です。

前日(27日)から準備された“祭り”には、晴天に恵まれたお蔭もあり、多くの方々がいらっしゃっていました。会場には笑顔が溢れていたので、皆様楽しんでいらしたように思います。
20周年記念式典3-120周年記念式典3-2

特にカピオエントランスは、「食の広場」になっていて、お伝えした「おにぎり作りゲーム」や「牛の丸焼き」の他、「大鍋けんちん汁」、「野菜(キュウリ、椎茸、ゴボウ、落花生、きくらげ、たまご)の食べ比べ」、「ダーツゲーム」(景品が豪華でした)、「ポン菓子の製造・販売」、「(6種類のお米で作った)おにぎりの食べ比べ」、牛久店の生産者による「餅つきと搗きたて餅の販売」(詳しくは牛久店のHPをご覧下さい)、つくば蕎麦愛好会による「打ちたて蕎麦の販売」、その他の試食や販売などがあり、大盛況でした。
20周年記念式典3-320周年記念式典3-420周年記念式典3-5
20周年記念式典3-620周年記念式典3-720周年記念式典3-8

「農村歌舞伎」も色々なパフォーマンスも、“祭り”を大いに盛り上げていました。

そして午後4時半、歌舞伎の舞台は片付けられ、5時過ぎにはカピオはすっかり元の姿に戻り、盛大な“祭り”は終わりました。
20周年記念式典3-920周年記念式典3-10

今回、生産者さん、従業員の方々は、総出で頑張りました。ご家族の方々も手伝っていらっしゃいました。今期のモニター会の方々もお揃いの半纏を着て、各所で大活躍していました。まさに「みずほ」の総力を挙げて、感謝の20周年記念式典になりました。皆様、お疲れさまでした。

二十歳を迎え成人した「みずほ」は、「地域創造産業の核として」農業の新しい時代を切り拓くべく、さらに前進していくことでしょう♪

お読み頂き有難うございました。

切り干し大根はじまりました

高山さんの切り干し大根一足お先にはじまりました。

三東菜・干し大根予約承ります

高野さんの三東菜干し大根はじまりました。
予約承ります。

飛田さんの京芋お店に並びましたよ。
野菜がいっぱい。

お好みの野菜○○お歳暮にいかがですか。
気軽に声掛けてください。箱詰め致します。

20周年記念式典-みずほ名物「牛の丸焼き」

こんにちは。モニター会の中島郁子です。

引き続き式典報告の第二弾、「牛の丸焼き」をご覧頂きたいと思います。
牛肉は、前日(27日)の3時過ぎに会場に運ばれてきました。大勢の生産者さんの手によって、設置が終わったのは、4時近くでした。
みずほ名物牛の丸焼き1みずほ名物牛の丸焼き2

午後7時頃に様子を見に行ったところ、かなり冷え込んできた中、当番の方が「焼きすぎに注意して、しっかり焼く」ように番をしていました。牛肉は、炭火で一晩中焼くのですが、炭の補充をし、時々肉を回転させなくてはなりませんので、一晩中付き添います。焼きすぎると落ちてしまうので、注意が必要なのです。
昨年はみずほに撮影に伺ったのですが、その時はハウスの中でしたし、暖をとるために焚き火がありました。それが、今回は囲いもなく、暖をとるものもありません。当番の方に伺ったところ、我慢できなければ交代で車の中で温まります、と話して下さいました。
みずほ名物牛の丸焼き3みずほ名物牛の丸焼き4

こうして、一晩中じっくり焼かれた牛肉は、翌朝、改めて炭火で焼かれ提供されました。
今年も柔らかで美味しいお肉を有難うございました♪
みずほ名物牛の丸焼き5みずほ名物牛の丸焼き6

私たちは、生き物の命を頂戴して生きている。農作物だって、実際はその作物が子孫として残したもので、それをいただいている。「命をもらっていることを感じながら、感謝をして食べる」そんな当たり前を、改めて考えました。

さて、第三弾もお楽しみに♪

20周年記念式典-柳橋歌舞伎みずほ公演

こんにちは。モニター会の中島郁子です。
式典終了後1週間以上も留守にしておりましたので、お約束の式典の報告が遅くなり、失礼致しました。

では、お待たせしました。報告第一弾、まずは、感動(?)の「農村歌舞伎」からご覧頂きたいと思います。
この農村歌舞伎は、福島県郡山市柳橋(やなぎはし)歌舞伎保存会の方々(総勢50名?)がいらして、江戸時代から伝わる重要無形民俗文化財である歌舞伎を披露して下さったものです。演目は『菅原伝授手習鑑 寺子屋の場』。重要有形民俗文化財に指定されている衣装も見事なものでした。

写真は、寺子屋に預けている子どもを引き取りに来た村人の場面です。頭を下げている村人の一番右の人にご注目下さい。
柳橋歌舞伎みずほ公演1

寄ってみると・・・。この方は村の庄屋さん。そして庄屋さん、我が子を無事引き取りました。でも、この人、どこかで見たことがありませんか?
柳橋歌舞伎みずほ公演2柳橋歌舞伎みずほ公演3

そうです!「みずほ」の長谷川社長です!! 名演技(「名」か「迷」かは観た方が判断)で、大きな拍手が送られていました。
柳橋歌舞伎みずほ公演4柳橋歌舞伎みずほ公演5

演目の内容は悲劇なのですが、会場は和やかな楽しい時間が流れました。
柳橋歌舞伎保存会の方々には、遠いところお越し頂き、貴重なものを見せて頂いて、本当に有難うございました。

さて、次回は、「みずほの村祭り」でも一番人気の「牛の丸焼き」について、報告します。お楽しみに♪

みずほオリジナルカレンダープレゼント

木戸さんのいちごはじまりました。

◎会員になるとお得!!
 レジにて12/1よりみずほオリジナルカレンダープレゼント中(先着6000名様限り)

◎お花の発送もお得!!
 会員様に限り、送料ポッキリ1,000円(北海道・九州は除く)
 箱代無料になります。但し12月31日発送分まで。

これはおすすめ!富士柿

富士柿熟した富士柿を食べた事ありますか。これは絶品です。トロトロに熟した果肉の食感をお楽しみください。上品な甘さは一度食べたらクセになりそうです。
この状態での富士柿をみずほの村市場にて販売中。
歯ごたえのある堅い柿が好きな方もぜひ一度お試しください。
生産者:成田

祝「20周年記念式典」

こんにちは。モニターの中島郁子です。

28日(日)10時から、つくばカピオと大清水公園を会場に、「『みずほの村市場』20周年記念式典 ー 畑地(はたち)からのメッセージ」が、盛大に行われました。今回は余りに多量に撮影したので、まだ整理がつきません。今日は、少しだけしかお伝え出来ませんが、お楽しみ頂けたら嬉しいです。

カピオホールでは、橋本茨城県知事、市原つくば市長をはじめご来賓の方々と多くのお客様をお迎えして、20周年記念のセレモニーと合わせて、先日長谷川社長が受賞された「緑白綬有功章」のお祝いも行われました。
式後、同じホールで、「意思と知恵を持った百姓」をテーマに農業シンポジウムが行われました。
20周年記念式典1 20周年記念式典2

20周年記念式典420周年記念式典3カピオエントランスでは、「食の広場」が開かれました。「みずほ」恒例の「みずほの村祭り」と同じことを場所を変えてやったのです。牛の丸焼き、食べ比べ、ダーツゲーム、おにぎり作りゲームはもちろん、他にも試食や販売が沢山あり、午前中でも写真のような人出でした。








20周年記念式典5大清水公園石畳広場では、パフォーマンスが行われました。筑波和弘(つくばわこう)氏による「ガマの油売り口上」、「斬桐舞」(筑波大)による「よさこいソーラン」、「マハリガールズ」による歌や踊りで会場は盛り上がっていました。
広場の周りには、各生産者さんが手作りした案山子が並び、コンテストが行われました。

20周年記念式典5そして今回、同じ地名「柳橋」(読み方は違う)をご縁に、福島県郡山市柳橋歌舞伎保存会の方々がバスでいらして、江戸時代から伝わる農村歌舞伎を演じて下さいました。演目は「菅原伝授手習鑑 寺子屋の場」。特別な日に相応しい、特別な粋な計らいもあり、内容は悲劇ですが、楽しい舞台でした。詳しくは後日。お楽しみに♪


20周年記念式典6柳橋小の生徒さんが描かれた絵画の展示に多くの方がいらしていました。
お蔭で昨日ご紹介した、私たち新旧モニター3人(石谷、金親、中島)が撮影した写真の展示も多くの方にご覧頂けて、嬉しい日になりました。ありがとうございました。
総合案内所では、記念誌『みずほ20年の歩み』も販売されました(1冊1000円)。
20周年記念式典7


では、詳しくは写真の整理が終わってからご覧頂きます。
会場にいらした方も、いらっしゃれなかった方もお楽しみ頂けるように頑張りますので、どうぞお楽しみに♪

カテゴリー
最近の記事
リンク
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

みずほの村市場

Author:みずほの村市場
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード